株式会社 あさひ印刷のサイトです

〒710−0826 岡山県倉敷市老松町2-8-24

代表挨拶

最新技術と自然との調和

画像
株式会社 あさひ印刷は創業以来60有余年、多くのお客様に支えられながら、総合印刷企業として企画デザインから製品化までの一貫した流れを構築してまいりました。

当社は、マルチタスクな高効率運営を実現しながら、営業部門の先見性と生産部門の確かな技術力で、お客様へのサービス、ニーズに迅速にお応えしております。
お客様のご要望を的確に捉えながら、アナログからデジタルへの技術革新にも一早く取り組み、柔軟に対応したサービスを展開してまいりました。
そのため、新しい技術分野の導入も視野に捉え、以下のようなサービスを開始しております。

(1)環境に配慮したインク・印刷用紙・設備機器の採用
(2)高精細印刷を利用した高品位製品化技術
(3)ITクロスメディアプロモーション技術
(4)データベース技術を利用したプリントオンデマンド技術
(5)WEB TO PRINT技術

今後、メディア・広告業界全体は、より効率的に消費者とのコミュニケーションを追求していくことが推測されます。

当社では、このような未来を見据え、印刷技術分野だけではなく業界を超えた幅広いアライアンスを念頭に、弊社の新しいシンボルとして「 APRIL 」を定めました。

「 APRIL 」とは、「 Asahi Print Labo 」の略称として「春=希望」「何かが始まる」「明るく暖かく親しみやすい」、いつも春の生命力に満ちた元気な企業であれとの願いを込めております。
お客様との長期的なパートナーシップ(信頼関係)を築き、維持発展させ、ビジネスの成功をサポートするため、より誠意のこもったサービスの提供に努力してまいります。

今後とも株式会社 あさひ印刷を何卒よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 武内 元則

会社概要

会社名株式会社 あさひ印刷(英語表記 ASAHIPRINT. CO.,LTD.)
設立昭和23年2月3日
住所[本社] 〒710-0826 岡山県倉敷市老松町2-8-24
[東京オフィス] 〒107-0062 東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山532
事業内容印刷に付帯する一切の業務・IT関連事業
資本金1,000万円
代表取締役武内 元則
取引銀行中国銀行、玉島信用金庫、山陰合同銀行、香川銀行、みずほ銀行、三井住友銀行
主たる仕入先株式会社 高田洋紙店、株式会社 ぺーパックス岡山、ハート株式会社、株式会社 ヤマガタ、株式会社 合同印刷機材、株式会社 中国インキ商会、ソフトバンクBB、マイクロソフト、トレンドマイクロ、富士ゼロックス
営業地域岡山、東京、大阪、神奈川、愛知、京都、福岡、広島